赤いやつ

娘2、中間テストでした。
その間ぶだんよりは?!勉強していたようですが……(笑)
夕方、私が家に帰ると「赤いやつがないねん!」と言います。
「赤いやつ?何それ?」
よくよく聞くと、暗記用の赤シートの事です。
テスト勉強には欠かせない?!らしいのですが、その日提出するノートに挟んで出してしまったらしいです。
部屋の中をゴソゴソ、片付いていない部屋というのはこういうとき有難いもので(笑)どこからともなくもう1枚出てきます(笑)
娘2また翌日のテスト勉強を始めました。
そして翌日の夕方、私が帰ると
「あ~~もう知らん!また今日も赤いやつノートに挟んで出してしもた!」と言います。
本人はもう自分自身への怒りに変わっています(笑)
さすがに部屋を探してももう出て来ません。
「あれがないと明日テストの勉強できひん!」と娘2は言います。
そんな事はないやろう。
やろうと思えば出来るやろう。
と、言うのは私の心の声です(笑)。
それにしてもお昼に帰っているのに夕方まで赤いやつがないのに気づかなかったんか?
素朴なギモンです(笑)
「寝てた!」娘の答えです。
「さあ、やろう!と思ったら赤いやつがないねん!腹立つわ~(怒)」
私は呆れるばかりです。
「そんなに必要なら買いに行き!」
「あ~、やっぱり自分で行かなあかん?」
「行き!」
その後、娘2近所のスーパーへ行ったのでした。

「ただいま、念のため2枚買っといた」

自分をよくわかっています、
こういう学習は出来ています。

赤いやつの効果はいかに!(笑)


[PR]
by chiromame | 2018-05-26 13:01
<< 休日痛 ちょっとわかってもらいたかった。 >>