秋の空ともの思いとくしゃみ

 ずいぶんと更新が滞ってしまっていて、
その間にも娘2の運動会やバレエの発表会などいろいろな行事もあって、
いっぱい書きたいことはあっても、次々に文章にならなくて、
そんな事をおもっているうちに10月になってしまった。

 どうやって節電に取り組もうかと思っていた暑い暑い夏も
いつの間にかすっかり初秋の頃となり、
お彼岸には彼岸花が咲き、この頃は金木犀の香りに和む。
自然ってやっぱりすごい。
日々の暮らしも自然に逆らわず、文句を言わず過ごしていこう。

 そんな季節がめぐるこの時期、我が家の娘1,2は誕生日をむかえました。
それぞれの生まれた日の事を毎年毎年同じ話ばっかりだけど話して、
そんな事もあったんや!そうやったんや!と
またあらためて笑ったり。
ずいぶん歳も離れているけど、それぞれが我が家にとってはちょうどよい時に
誕生してくれたと思っています。

 娘1は今までにないぐらい(笑)勉強の重圧に圧倒され、
 娘2は女の子同志のいろいろな問題に悩む年頃になり
 私は更年期真っ只中のこの大きな身体と付き合う。

いろんなことに悩んだり、笑ったり。
いろんなことがあるからいろんなことがあるわけで
そんな時に聞いてくれる、家族や友達がいて。
悩むことも一歩前進、悔やむことも一歩前進。
笑うことも、感謝することも一歩前進。
どんな時も「負けるものか!」と奮いたってみよう。

 清々しい秋空の朝に久々の更新にちょっと力がはいってしまったわ(笑)
[PR]
by chiromame | 2011-10-12 09:39 | 暮らしいろいろ
<< 最近がんばっていること 日々のおしゃれ >>