やれやれ

娘2、修学旅行から帰国の日となりました。
ところが昨夜、現地から保護者へのお知らせメールが届き、
「中継地のシンガポール、機材トラブルの為出発が大幅遅延となります、全員空港ロビーで待機中です」と約6時間遅れる旨の連絡が入った。
朝には関西空港に到着のはずが午後となる。
あ~~しんどい。
眠い時間を6時間もロビーで過ごすのか~。
くたびれたやろうなぁ~などと考えたらこちらも同じような気持ちになってきた。
しかも「機材トラブル!」と書いてある。
これはたいへん!
そんなトラブルの起こったような飛行機でこのあと再び飛び立つのか。
なんだかいろいろ考えたら眠れなくなってしまった。
仕方ない、無事を祈って待つしかないな。

なんとなく何も手につかないまま日中過ごしていたら、引率の先生から「ただいま関西空港に到着しました!」とお知らせメールが来た。
あとは解散式を終えたら個々に帰ってくる。
最寄りの駅まで迎えに行くつもり。
あともう少し(笑)
[PR]
# by chiromame | 2018-11-11 15:15

はじめての思い出の味

爽やかな秋晴れの日、娘1と半日デート。
平安神宮で花展を見て、岡崎公園をぶらり。
そして楽しみのお昼ご飯。
この日は1度行ってみたかった「六盛」。
手おけ弁当が有名な老舗店。
最近はミシュランガイドやらなにやら、京都にもたくさん美味しいお店が出来ている。
でもこの「六盛」
実は"思い出の味"
と、言っても私は初めてです。
私の母が生前にこの「六盛」の手おけ弁当!と
ずっと言っていて、たぶんお友達と行ったことがあるのかもしれません。
私が連れて行ってもらうことは叶いませんでしたが、この「手おけ弁当」というのが私の頭にずっと残っていたのです。
それで今回は娘1と岡崎散策のチャンスがあったのでついに(笑)「六盛 手おけ弁当」に巡り会うことが出来ました。
f0062101_13554218.jpg

丁寧に味を含ませた煮物や焼き魚など桶にぎっしりと盛られて季節の栗ご飯といっしょにいただきます。
他に鮎の含め煮と季節野菜の天ぷらも奮発して
ちょっと豪華なお昼ご飯になりました。
母ももしかしたらこの「手おけ弁当」ここで楽しんだのかも~と思いながら。
娘1もひとつひとつのお料理を喜んでいて、二人で来れてよかったなぁ~と、秋のホッと心和む日でした。
f0062101_14044281.jpg

平安神宮、七五三でいっぱいでした。
そういえば娘たちもここでした。
[PR]
# by chiromame | 2018-11-11 13:44

楽しんでるかい?

娘2、修学旅行に出掛けています。
現地は33℃の爽やかな夏日のようです。

いまどきはネットで現地での様子が逐一配信されてきて、サイトを見れば子ども達のようすがわかります。
乗り物で移動している様子、レストランでの食事。
配信されてきたたくさん写真、大勢の生徒の中から娘2を探します(笑)
画像拡大して探します(笑)
でも娘2、ほとんど写っていません。
ようやく見覚えのあるスーツケースを見つけました(笑)
娘2、スーツケースを引っ張る後ろ姿でした(笑)
他のお嬢さんたちはカメラにむかって大きくポーズをとったりされますが、娘2はそういうタイプではありません。
「楽しんでますよ~!」とメッセージがわりにカメラにむかって満面の笑みを見せてくれるといいのですが…(笑)
どうもそういうことはできないようです。
ちょっとシャイな性格なのかもしれません。

ようやく先ほどグループ毎の写真が配信され、娘2もちゃんと写っていました。
ハニカミ笑顔で小さくピースしていました(笑)



[PR]
# by chiromame | 2018-11-08 21:10

ナッツ姫…わん!

「えらいこっちゃ!」

私と娘2が買い物から帰ってきたら
主人が血相変えています。

「どしたん!」

「シフォンがテーブルの上のピーナッツを全部食べた!」

聞けば、テーブルの上にお皿に入れたピーナッツがあって、目を離した間にすっかりキレイに食べてあったらしい。
柿ピーの柿も二粒(笑)


これまでドッグフード以外は食べさせてないので、ピーナッツを食べさせてしまった事に主人もドギマギしたらしい。
普段食べているドッグフードとほぼ同じような形状、食感だわ(笑)

そんなまわりの心配をよそに、知らん顔のシフォン。
美味しかったやろね。
f0062101_10400672.jpg


[PR]
# by chiromame | 2018-11-05 10:32

宙を舞ったのは黒ユニフォームだった

ソフトバンクの優勝で今年の野球シーズンは終わった。
カープ、あともう少し?!だったんだけどなぁ。
手の届きそうな試合を勝ちにいけなかったなぁ。
僅かな首尾の綻び、バッターボックスに立った時の選球眼。1点を取るための執念。
少しずつがソフトバンクのほうがまさっていたのかもしれない(私は解説者ではない(笑))
まあ、勝負とはこういうもの。
また来年への希望を持って楽しみにしておこう。(って私はいつからカープ女子になったのか(笑))
遠路はるばるマツダスタジアムまで駆けつけた娘1夫婦。
目の前で工藤監督の胴上げを見ることになるとは…。
こんな場面を見ることはめったにないことなので、ある意味貴重なことかもしれないけど。
出来ることなら赤いユニフォームがグランドを走り回る姿を見たかっただろう。
おつかれさん
なんやかんやと私もカープ選手の名前と顔がわかるようになってきた(笑)


[PR]
# by chiromame | 2018-11-04 08:03

社会問題にまでなってるらしい

ハロウィンの集団での行動などが社会問題になっているという。
ここ何年かの間に急速にハロウィンの賑わいが浸透してきたように思う。
でもそれが加熱気味。
バレンタインよりも経済効果はあるらしいから、企業もどんどんハロウィン商戦に加速していったのだろうな。

しかし我が家はハロウィンとはあまり縁もなく、娘2はユニバで楽しむ程度。
食卓にカボチャメニューが並ぶこともなく、フツーにすごしております(笑)

でもずいぶん前、ハロウィンの夜にインターフォンが鳴り玄関に出ると、ご近所のママとお嬢ちゃんが仮装してお菓子を配っておられて、さすがに若いお母さんだなぁとビックリした(笑)

また別の日に京阪電車に乗った時、
制服姿で大怪我をして顔や腕が傷だらけの女子学生を見て、
「あの子、気の毒にどうしはったんやろう、部活かなんかでケガしたんやろか、可哀想に」て娘2に言ったら
「それはユニバに行くための仮装や!」てサラリと言われた。
「へ!」
その後、傷に見せかけたメーク素材みたいなのが売ってるのを知った。

そんなわけで知らない間に世間はハロウィンというものがすっかり定着していたのだ。
単に私が疎いだけなのかも。



[PR]
# by chiromame | 2018-10-31 21:44

残念だぁ

月曜日のお昼、いつものように仕事場の近くのパン屋さんに買い物に行きました。
あれあれ…シャッター閉まってる。
「長い間ありがとうございました。閉店しました」の貼り紙。

がーん( TДT)

知らなかった。つい先日も買ったところなのに。
いつもこの店のサンドイッチと塩バターパンが私のお昼ご飯だったのだ。
住宅地の一角のごくごく普通のパン屋さん。
ジャム、餡、クリームの三色パンやらチョココルネやら、素朴な昔懐かしいようなパンか少しずつ並んでいる。
流行りの塩バターパンはしっとりとしていて、塩とバターの加減が絶妙。ここのがいちばん美味しいと思っていた。
人気商品なのか、時々売り切れていて「今日は売り切れてしまいました~」と申し訳なさそうに応対してくれるレジのお姉さん。
パン屋さんらしいふんわりした雰囲気が優しかった。
サンドイッチは私好みの焼いた卵が挟んである。レタスもシャキシャキして新鮮。
トマトもたっぷり挟んであってとても美味しい。
最近のお洒落なパン屋さんは調理パンはなんだかコッテリしたかんじだけど、ここのは素朴な正直なパンというかんじ。

あ~~喪失感。

チェーン展開のお店なら閉店してもまた他店に行けば同じ味に巡り会えるけど、個人のお店では閉店となればもうその味に出会うことはないだろう。

今日もまた「残念だぁ~」と思いながらシャッターの閉まったお店の前を通った。




[PR]
# by chiromame | 2018-10-23 22:41

好きだったんだけどなぁ

ジャイアンツの高橋由伸監督。
もう(前)と言わなくてはならないのか…。
好きだったんだけどなぁ(笑)
あのなんとも控え目な、はにかんだような笑顔。
勝負の世界。
やはりジャイアンツは常に優勝!が前提にあるのか、その重責を託されたものは結果が出せないと辞任…。
厳しい世界だ。
本来なら選手としてまだまだ活躍したかったところを監督に招聘されたのだから、もしかしたら経験不足は否めなかったのかもしれないが。
ぜひぜひまたいつかあのハニカミ笑顔をユニフォーム姿で見せてもらいたい。
[PR]
# by chiromame | 2018-10-23 19:42

タルトのお店

友達に教えてもらった「キルフェボン」に行ってきました。
路地を抜けて木屋町に突き当たるかって所にパッとそこだけ異空間な可愛らしいケーキ屋さん。
表に溢れるほどの女子達(笑)
「ただいま1時間待ちで~す」とスタッフの声。
私はお土産に持って帰るつもりだったので注文を済ませて待つこと約10分。
キュートなパッケージに入れてもらって急ぎ帰りました。
f0062101_20460269.jpg

とても華やかな色とりどりのタルトがあったのですが、娘2はベリー山盛りはちょっと苦手。
定番チョコレートバナナです(笑)
私はケーキと言えばモンブラン。
写真は季節限定、栗のタルトです。
あとはさつま芋タルトなど。
箱を開けてもほぼブラウン系(笑)
色とりどりのタルトなら画像アップもキレイなんだけど…。
ステキなお店を教えてもらった。


[PR]
# by chiromame | 2018-10-11 20:41

久しぶり

しばらく更新していませんでした。
特に忙しくしていたわけでもなく、これと言った話題がなかったような…(笑)

こちらシフォンも久しぶり
f0062101_20343890.jpg

娘1がパチリ!とカメラに納めてくれました。
f0062101_20353826.jpg


[PR]
# by chiromame | 2018-10-11 20:32