<   2015年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

悲しいお別れ

 先週、私が卒業した学校の会報誌が届きました。
何気なくサラッと見ていてふと目にとまった一行。
大好きな大好きな先生の訃報でした。
信じられない思いで何度も何度も読み返し、
「五月にご逝去されました」その文字は変わらず、
「なんで?なんで?」
傍らに娘がいるのも忘れて一人問うていました。

 私が入学したときの担任の先生で、何もわからないまま入ってしまった私に
丁寧に丁寧に優しく基本から教えて下さり、その笑顔はとても素敵でした。
年齢、背恰好、話し方が私の母の姿と重なり、ずっと慕っていました。
卒業後に私はその学校の職員となり、その先生の助手としてつかせていただき、
その時期に母を亡くした私を常に励まし支えて下さいました。
私が職員を退いたあとはもうなかなかお目にかかることはありませんでしたが、
毎年いただく年賀状にも必ず先生の近況や当時の想い出など
書き添えて下さっていました。
今年の年賀状もなんのお変わりもなく優しい言葉が書き添えてあったのに…。

このブログの2014.3月にも書きましたが、今から思うとその時が
先生にお目にかかった最後でした。
まさかそんなことになるとも思わず。
あの時はなぜかそのファッションショーに行きたくて行きたくて、
退職後はじめて娘2と出かけて行ったのです。
そして開演前に先生とお話ができました。
当時とまったくお変わりがなく、私が生徒だった頃の事、私の母の手紙をずっと
持っていて下さったことなど。
「また次回お会いできるのを楽しみに~」とお別れしたのに。
帰りがけに振り返ってみたときの先生の姿が忘れられないでいます。
母の面影と重なるとても大好きな先生でした。

 今年の1月にご病気が発覚して療養なさったものの五月に急逝されたそうです。
当時の職員の方が私にも連絡をしてくださっていたようですが、
連休中でしたので知ることができませんでした。
最後のお別れができませんでした。
今はもう遠くからご冥福をお祈りするしかありません。

 出会ったら必ずお別れはあるのですが
遠くから思う、それしかないのですがとても悲しいことです。

いつまでも優しい笑顔、お姿を忘れずにいましょう。
ありがとうございました。
[PR]
by chiromame | 2015-07-27 20:35 | 暮らしいろいろ

あたりまえじゃないし!

はぁ~いつもいつも同じようなことばかりが腹立つ!

気の重い懇談、やっぱりちょっと気が重く帰ってきました。
街に寄ったもののなんか悶々としながら帰ってきました。

だいたい懇談会って我が家ではあたりまえのように私が行くけど、これってべつに主人が行ってもいいやん。
今日も私の次の保護者はお父さんが来ておられたし。
家帰って報告してもたいして興味もなさそうで…、これっておかしない?
「懇談会どうする?行ってくれるか?」とかも一切ナシ。
「どうやった?勉強ついていけているか?」とかも一切ナシ。
気温36℃はあるだろう午後に汗ブーブーかきながら学校行って来てもなぁーんにも。
全部私まかせ。
夫は娘が何組か担任の先生のこともきっと何にも知らないわ。

夕方バレエ迎えて、お友達との約束の夏祭りに送って、カナート買い物行って、慌てて帰ったら夫は珍しくもう
帰ってきていた。
すでに晩酌始まっている。

それって娘の迎えは私に決まってるってこと?
せめて娘の迎えは何時になるのか?
どうするのか?とかないの?

なんか娘を迎えに行って、帰って慌ててご飯作ってたらなんか悲しくなったわ。
今までの生活習慣やったし仕方ないとも思うけど、今は私もほぼ全日仕事に行ってるし、家にいる時間は少ない。
それに若い頃より体力は落ちている。
そういうことに気づいてくれへんかなぁ。
ここで愚痴ってもしかたないけど。

娘の成績も気が重いけど、我が家の空気も重い。

[PR]
by chiromame | 2015-07-25 22:18

ちょっと気が重い

娘2も夏休みに入りました。
それでもあと数日は全員参加の夏期講習があるので、結局はふだん通り学校です。
そして明日は個人懇談。
申し込んだのが遅く(娘が学校からのお手紙を出さないから(怒))土曜午後の中途半端な時間になってしまった(涙)
成績の事も気になるし…ちょっと始まりかけた反抗期の事も悩めるし…。
いろいろ学校での様子をおたずねしてみよう。
そして久しぶりに気晴らしに帰りに街に出て見よう🎵
でも懇談で何か問題点を言われたら気晴らしどころではないかな?!
ちょっと気が重い、
[PR]
by chiromame | 2015-07-24 19:05

洗濯のテンション

 朝起きてパアーっと青空が広がっていると
「さあぁ今日は思いっきり洗濯しよ~」となります。
あっちこっちのカバー外してポンポン洗濯機に放り込む。
あとは洗濯機にお任せ!
そしてほかの片づけやらなんやらを始めます。
そうこうしているうちに時間はあっという間にたち、
もうすぐ出かける時間。

あっと!洗濯物干すんやった。

時計とにらめっこしながら洗濯物干します。
あ~あ、こんなにたくさん洗濯するんじゃなかった。
そして夕方、仕事のくたびれでなんとなくダラリ。
娘のお稽古の送り、
夕ご飯も作らないと…。
でもちょっと夕方のニュース番組とかも見てしまう。

あっと!洗濯物入れないと。せっかく乾いたのに。

取り込んだら畳まないと…皺になるやん…。

あ~あ、こんなにたくさん洗濯するんやなかった。

そしてようやく洗濯物を畳む、家族それぞれの分を重ねて置く。

シフォン、それを崩す。

私、腹立てる!

と、いうわけで朝一番、青空見上げた爽やかな気分はどこへ~。
気持ちのいいはずのお洗濯が夜にはとても億劫なものに変わっている。

そんなことの繰り返し。
[PR]
by chiromame | 2015-07-21 21:33 | 暮らしいろいろ

すっかり間違えた

f0062101_23165036.jpg

週に一回の生協さんの配達、今朝「あれれ???」
私、こんなの頼んでないし。
他にも、吉野家牛丼の素、炭酸水1ケース、もやし、冷凍食品…他にも。
よーくよーく見てみると、先週に申し込むとき見たカタログが1週間先のを見ていたのだ。
商品番号だけ入れるから(注文アプリ)
その時ちゃんと商品名も確認するべきだったのに…。
急いでいたので番号だけ入力したのだ。
だから全部違うのがきたわけ。
もやしは今夜の食卓にのぼったし、吉野家牛丼の素はどうだろう、夏休みの子どものお昼ごはんにしてみようか。
写真のぬか漬けの素、これどうしよー。
父の畑のきゅうりでも漬けてみようかな。
ということですっかり間違えてしまったけど、新しい商品に出会えてよかったのかもしれない。
[PR]
by chiromame | 2015-07-20 23:04

八つ当たり

いっこうに改善しない腰の痛みにちょっと焦りが…。
そこへ昨日からの台風襲来。
近畿直撃は免れたものの、昨夜は吹き荒れる風の音になかなか寝付けなかった。
そして今日は一日雨、ずっと降り続く。
娘2は警報が出て休校になるであろうと予想して寝坊を決め込んでいたし、それが「学校あるえ~警報出てないで~」
と起こされたものだからご機嫌ななめ。。夫は何を思っているのかわからない相変わらずの無口で、いちいち心の中まで読んでられないわ。
そんな余裕のない気分の私はついつい言葉もトゲトゲ、しまいには家族に八つ当たり。
早く体調整えて気分もスッキリしたい。
わがままやとはわかってるけど。
[PR]
by chiromame | 2015-07-17 21:23

やってしまった

先週金曜の朝、押し入れの物を出そうとして“ギクッ(;゜0゜)”
やってしまった……。
固まって動けない……。
久しぶりにキツイぎっくりだ。
這うようにして週末をすごした。

月曜からは仕事には出たものの、まだまだ腰をかがめるような歩き方で、じっと立っているのはツライ。

気をつけていたのだけど…、
このところ町内会の資料作りやらを慣れないパソコンでやったりしていたし、文句ばっかり言ってたし。
痛みと共に頭の中はいろいろ後悔ばっかり。でも後悔したり、恨みつらみ言ったところで痛みが和らぐわけでもなく、
この太った身体を横たえるだけ。
なんとも情けない。

家族も二日目ぐらいまでは心配してくれるが……。
結局、細々としたことはやらなきゃならない。

ゴロゴロしながらスマホだけがお友達。
かと言って、ゲームとかはやらないので友達とラインのやりとりするぐらい。
こんな時のためにもっとスマホ使いこなせるようにしとけばよかった。

もうあと1週間ぐらいは安静に!と言われて…。
まだあと1週間もこのうっとうしい気分が続くのかとちょっと気分も滅入る。

こうやって寝込んでみると、「今度こそ痩せて身体を軽くしないと!」と思うが、きっとまた治ったらそんなことは忘れてしまうのだろうな。

いやいや、忘れちゃいけない、ホントいいかげんに痩せる努力しないとたいへんなことになる。

[PR]
by chiromame | 2015-07-15 18:07

畑の恵み

父の畑、夏本番となって毎日のようにきゅうりやら茄子も収穫できるようになりました。
近所の方におすそわけを持って行くと、きゅうりの美味しいいただき方を教えて下さいました。
きゅうりがよく成るので、毎日毎日酢の物とサラダの繰り返し、これは何か他のメニューにならないか…と思っていたところです。
きゅうりの皮をとって鶏と葛煮にします。教えて下さった方は鶏ミンチそぼろあんにしたら良いよ~と言っておられました。
今夜はあいにく鶏ミンチがなかったので鶏ももを薄味の出汁でさっと煮込み、鶏ももを一旦出して、おいしい出汁できゅうりを煮ます。
最後に出汁を片栗粉でとろみをつけ鶏ももときゅうりにかけて出します。
冷たくしても美味しそう。

そして今日は楽しみにしていた加茂茄子田楽。これは娘1にコツを教えてもらいましたが、どうやら娘1のほうが上手だったようです。

こんなふうに畑の恵み、ありがたくいただいています。
f0062101_20574060.jpg

[PR]
by chiromame | 2015-07-14 20:45

古いものには味わいがある

最近はウチの娘、辞書ってものをひきません、電子辞書ばかりです。
学校に持っていくのも電子辞書。
この前も期末テストの英語を勉強しているとき傍らにあるのは電子辞書。
それすら面倒な時には「スマホかして~」となります。
きっちり辞書ひいたらいろいろな単語も覚えられるし、興味もわくよ。

私の高校受験の時には「シケタン」「シケジュク」っていう赤い本があった。
「試験に出る英単語」「試験に出る英熟語」の略。
この本を常に手元に持って赤い線引きながら覚えていた。
頑張って勉強した頃があったんや~私。
でもこの前、娘の教科書の単語、ぜんぜん読めず娘にも呆れられたけど(笑)

なんでも便利なものに頼ってばかりいないでコツコツ勉強するのもタメになるえ。

f0062101_23003805.jpg

私がずっと使っている英和辞典。

[PR]
by chiromame | 2015-07-11 22:48

七夕きゅうり

畑のきゅうりがこんなふうになりました。
f0062101_23244033.jpg

娘1が仕掛けておいたもの。
七夕の夕食にあわせたつもりだったけど、昨日はあいにくの雨で畑へ収穫に行けず、一日おくれの今日になりまた。
このところの雨で、おり姫とひこ星はなかなか会えないね。
明日は晴れるかな?
早く再会したいね。
[PR]
by chiromame | 2015-07-08 23:18