<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お野菜でからだもきれいに

昨夜は久しぶりにご近所ママさんたちと食事にでかけました。
四条河原町上がる東入るの「おにかい」さん。
人気のお店だそうで1ヶ月前からの予約がいるようです。
メニューは契約農家とのお野菜がメイン。
f0062101_1623043.jpg

f0062101_1623950.jpg

f0062101_16242350.jpg

f0062101_1624447.jpg

おしゃべりに夢中でお料理の名前を忘れてしまった(-_-;
色鮮やかなお野菜を煮てそれをいろいろにアレンジしてあります。 いんげん豆をバーニャカウダーソースにつけて食べたり、とうもろこしのてんぶら、
画像のほかにも茄子、オクラ、かぼちゃ、旬の夏野菜がたっぷりでした。
〆の煮野菜の出汁で炊いた穴子炊き込みごはんもとっても美味しかった。
野菜メニューをほぼ全部いただきました。
他にもお酒も大根おろしの入ったカクテルやマンゴーカクテル、キウイの酎ハイ
などいろいろあって楽しめます。
評判通り満員盛況なお店でした。
[PR]
by chiromame | 2014-06-29 16:18 | 暮らしいろいろ

なんでやねん!

接骨院の帰り、塾帰りの娘と待ち合わせ家に帰る。

「あっ!接骨院に自転車忘れた」
「今日は自転車で行ったんやった、それやのにアンタと一緒に歩いてかえってしまったやん」
「はぁ~(>_<)膝が痛いし接骨院行ったのに、歩いて帰って、また歩いて自転車とりにいかなあかんやん」
「はぁ~(>_<)めんどうやわ~」


「お母さん!私の自転車で行ったらええやん」


「???」

「なんでやねん!」
[PR]
by chiromame | 2014-06-25 01:13 | 暮らしいろいろ

叱られた

テーブルの上にあったポテロング食べてました

「誰や!出しっぱなしー、ええ匂いしたんやん、食べてみたくなるやん、ちょっと食べてみただけやん、なんかパンチの効いた味やん、病みつきになりそうやん、おこられたやん、ハウス入れられたやん」シフォン

f0062101_0544069.jpg

[PR]
by chiromame | 2014-06-25 00:49 | わんこ

上賀茂神社手作り市

日曜に上賀茂神社の手作り市に行きました。
ご近所友達が姉妹で初出店されましたので興味津々見てきました。
妹さんがイラストなどを描かれる作家さんなので、お姉さんが作られた袋にその場で似顔絵を描いて下さいます。
それもかわいいお二人の似顔絵に仲間入り。
うれし~
3人肩組んでるようなイラスト。
すごい!すごい!
お話している間に3分もかかってないような。
ひゃーうれし~
f0062101_23585332.jpg

私は画面右です。
これで500円なのですからぜったい儲かってないですよね~。
儲ける事よりも姉妹仲良く楽しんでおられる姿がなんとも微笑ましくて、一人っ子の私にはうらやまし~。

他にもカルトナージュの小物入れ、銅板のアクセサリー等があります。

お店用の紙袋もお二人のお店の名前入り「おーばちーば」のイラストはんこが押してあります。
f0062101_011882.jpg

今後もどんどんパワーアップしてあちこち出店されると思います。
またこちらでもお知らせできたらいいなぁ。

ぜったい「最後尾~」って立て札必要になると思う。
まちがいなし!
[PR]
by chiromame | 2014-06-23 23:50 | 暮らしいろいろ

ダイエットは何処へ~

娘1と仕事のお昼休みにランチに行きました。

f0062101_2049050.jpg

北山のザ-バーガーカンパニーさん

私はアボガドをトッピングしてもらいました。

大きな大きなバーガーを紙に包んでいただきます。
おおきな口あけて~
(*^^*)
おいし~い
でもこれは親しい人と一緒じゃないと、こんなに大口あけてたべられないわ(笑)

オニオンリングも食べて、ダイエット必至の母娘。
後悔するのも忘れ、また今日も美味しいもの目指して自分を甘やかすのでした。

ダ~イエットは明日から♪
ダ~イエットは明日から♪

歌ってる場合とちゃう。
[PR]
by chiromame | 2014-06-16 20:47 | 暮らしいろいろ

焼きあがりました

先日、キャンプ場で作った作品が焼き上がってきました。

f0062101_9172271.jpg

娘1
思い通りの仕上がりに喜んでいます。

f0062101_9181523.jpg

娘2
お茶碗にはちょっと大きすぎたかな?
丼物にはちょうどかも。

f0062101_9191835.jpg

これも娘2
家で留守番のシフォンです。
あまった粘土でしたがとてもとても上手くできました。
[PR]
by chiromame | 2014-06-15 09:16 | 暮らしいろいろ

シースルー

最近はこのシースルーが流行りらしい。

オーガンジーや、シフォン(我が家の犬ではない(笑))生地のブラウスやら肩のあたりがレースになっていたり。

そうなると着るときは当然もう一枚中に何か着なければいけない。それもいまどきはわざわざ色物や柄物を着て中のインナーも楽しむ。透ける事を着こなしの一つとして2枚で一着のようなかんじ。

私、この透け透けルック(言い方古い)ちょっと苦手。
昔は着ているものが透けて中が見えていたらカッコ悪かった。
だからわざわざベージュのものを中に着たりしていたし、白いものを着るときは特に気を付けていたものだ。

それに最近はブラウスやカットソーの裾、スカートの裾からレースやらが出ている。

これも昔は(またまた昔話)
「いやぁ~あの人スカートの下からなんか出てるわ」って事になった。
いわゆる
「シミちょろ」ってやつ。

「シミちょろ」って??

昔は(またまた昔話)
女性はたいがいシミーズってのを着ていたわけ。
シミーズなんて言葉、今やほとんど使うことないね。
今で言うたらキャミの長いやつ、スカート丈のちょっと短め。
それがスカートの丈によってシミーズのほうが長くなり、裾からチョロチョロはみ出すの。
これが昔はカッコ悪かった。
「うわっシミちょろや!」ってなるわけ。

あぁなんの話や。

だから最近の服のデザインはかわいい!とは思うけど、自分にはよう着こなさないなと思う。
(誰もオバサンのシースルーやシミちょろは見たいことないわな)

と、言う最近思った事でした。
[PR]
by chiromame | 2014-06-14 23:57 | 暮らしいろいろ

はじまった

サッカーWカップがはじまった。

連日TVで予想やらやっている。

コンビニの店員さんまで青いユニフォーム姿だ。

昨日買ったカツ丼も「絶対に勝つ丼!」

私はまるでサッカー音痴。

以前にもこのblogに書いたが…。

顔と名前が一致する選手は数名。

サッカーにポジションがあることも知らなかった(キーパーはわかる(笑))

11人で戦う事は知っている。

長谷部選手はかっこいい(*^^*)
[PR]
by chiromame | 2014-06-14 08:31 | 暮らしいろいろ

お弁当に?

「なぁお母さん!最近学校のお弁当でソーメンが流行ってるねん」

「何?それ」
「ビーフンみたいに炒めるん?」

「ちゃう、ふつうの白いソーメン」
「お弁当箱開けたら白いソーメンが入ってて、別の入れ物に入れてきた出汁をそのソーメンにかけて食べるねん」
「今度それやって~」

「………」
「ご飯は?」

「ない、ソーメンがご飯がわり、ソーメン弁当」
「お蕎麦の人もいるで~、ざるそば弁当」

「………」

「すごいお弁当やな」

みんないろいろ考えつかはる。

そういえば、娘が幼稚園のころ、お弁当に羊羹が入ってたお友だちがいたらしい。

卵焼きにお肉のしぐれ煮、塩シャケ、キュウリの塩揉み、白いごはんに昆布のせたり…、そんなお弁当にこだわってる時代やないのか。
小林カツ代さんもびっくりしはるなぁ。

昨年度、塾に通っていた時も
いろんな塾弁当があった。

スーパーの握り寿司弁当
竹の皮に包んだ鯖寿司
ポットにカレーを入れてのカレー弁当

今やいろいろなお弁当グッズが出来てるし、アイデアしだいで変化がつけられるね。

娘1が中高生だったころ、私がよく丼弁当をつくった。
親子丼、他人丼、木の葉丼、牛丼……。
お弁当を開けたらドーンとおかずがのっかってるのが嫌だったと娘1はいまだに言う。
美味しいと思ったんだけど……。

娘2にも丼弁当作ってみよ。
いや、その前にソーメン弁当か。
[PR]
by chiromame | 2014-06-13 23:17 | 暮らしいろいろ

許容範囲

娘2も中学生になって、そろそろ行動範囲が広がりつつある。
私学だとお友だちも方々から通学されているのでいろいろな情報も入ってくる。

娘2、気持ちo(^o^)oワクワク

今回は「四条に行きたい!」

よくよく聞くと、日曜の学校行事終わって一回帰って着替えて(制服のままはアカン!っていうのは今のところ順守)から
四条で友達と合流。

「それはアカン!」と私。

お友だちと出掛けるのは、施設場所目的が決まっているなら許すかも、ただ買い物に四条行くはアカン!が私の気持ち。
まして学校行事終わってからならほぼ夕方近くなるし、余計にアカン!となるわけ。

娘2ふくれる:-(

この前はユニバに誘われるも、これも却下。
その次はAEON、これは一人のお母さんが同伴してくださったのでOKを出した。

難しい~(>_<)

その家その家の方針をつらぬいたらいいというのが一般論。
けれどそれを娘に納得させるのが難しい。
大人は時間的なものや雰囲気や結果をある程度予想も出来るし、親の感覚で判断するし。
けどこどもにはこどものやってみたいこと、お友だちとのつきあいやらなんやらも絡んでくるのだろう。
ピシャリとダメなものはダメ!と言うべきか…迷う。

そんな親の心を読んでか娘2
ゴネゴネ作戦に入る(-_-;)
きっともう一押しすれば親がおれると思っているな(苦笑)
そこで私も意地になる(大人げない)

「なぁなんでアカンのん?」
「なぁ」と娘2

「アカンもんはアカン!あとは親が決める」と私いい放つ。

帰宅した夫に事のしだいを話す。

「行かせたらええんちゃうん」と夫


はぁ?もうしらん

最後はこうなる。
[PR]
by chiromame | 2014-06-13 09:43 | 暮らしいろいろ