<   2013年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大きいサイズ

スーパーやらの大きいサイズコーナーってなんでそこから急に暗~い色の服ばっかりになるんやろ。
年齢層もグッと高くなる感じやし。
それに隅っこのほうにちょこっとだけ。
世の中、9号サイズの人ばっかりやないで。
街中歩いてても近所歩いてても、11号13号15号もっとの人がいっぱいやはる。
それやのにええな~かわいいなぁおしゃれやなぁと思ったら9号、Miサイズ。
それだけならまだしも、最近はフリーなんて曖昧なサイズもあって…
フリーって言っても作り手は絶対イメージ持ってはるわけで、それはきっと服の中で身体が動くようなイメージなんやわ。
私が着た時のようにフリーのはずが身体にピッタリ張り付いて服が一緒にうごいたらあかんのやわ。

それにしてももうちょっとサイズ展開して大きいサイズでもおしゃれな服を売り場に出したら売れると思うけどなぁ。
って文句言う前に痩せろ!ってことやね。
[PR]
by chiromame | 2013-09-29 22:51 | 暮らしいろいろ

こどものちから

先日、娘1が誕生日を迎えた。もうそろそろお年頃なので年齢はひかえておこう。

娘2が「おねえちゃんにお手紙書いたで」とちっちゃく折り畳んだ手紙を見せてくれた。
ちょうど送る予定の荷物もあったので、ささやかなプレゼントと一緒に送った。

娘1から「ありがとう、嬉しすぎてほろり …」とメールがきた。
4行ほどのメールやけど、それ読んで私のほうがホロリときた。
素直になったなぁ。
優しい気遣いできるようになったなぁ。
(長いことかかったけど(笑))

娘の誕生日になると毎年思い出す。
なかなか子どもに恵まれなかった私、「おめでたですね」と言われた日、迎えに来てくれていた夫の車に乗り込むと、夫は私の頭を撫でてくれた。まるでこれから生まれてくる子どもを撫でるように。
そして思ったより楽に10ヶ月を過ごし、ちょうど予定日の日に生まれた娘1。
そしてこれまで健康に成長してくれた。

二人目……二人目と言っていいのかどうか、お腹の中で心音が消えてしまった子。お医者さんから聞かされた時、気を失った。
信じられなくて悲しくて泣き通した。
生まれていれば今ごろは大学生ぐらいだ。

そして娘2、この子の誕生は驚き(笑)
娘1と一回り以上離れて。私たちはもちろん
まわりの皆もびっくりで、喜びと同時に高齢出産の不安もちょっぴりまじる。
それでも安定した10ヶ月でこの子もほぼ予定日通り産まれた。

誕生に喜んで愛しい気持ちですごした事も忘れて随分ときつく叱ったりしたこともあるけど、私にとってはかけがえのない家族。もちろんこの世に生を受けることの出来なかった子も一瞬でも私に宿った命、心の中に生きている。

こどもを通して新しい経験やら考えを学び、悩み、笑い、泣き、毎日毎日生かされている。

「あぁしんど」が口癖で、瞬間湯沸し器みたいにカッとなったり単純な私やけど
このごっつい背中のどっかちょっとだけでも見ててくれたらいいなと。

こども達に力もらいながら母もまだまだ成長せんとあかんね。
[PR]
by chiromame | 2013-09-27 23:33 | 暮らしいろいろ

ドラマが終わっていきます

日曜、「半沢直樹」最終回見ました。
テレビの前にゆっくり座ってみるつもりが、結局その日は昼間の仕事が夜までかかり、夕食の時間と重なりました。
でもラストを迎える頃になると、お箸を持つ手にも力が入り、いつのまにか歯をくいしばりながら見ていました。
ラストはちょっとあっけなくて「これで終わり?」って感じでしたが、これはこれでよかったのだとか、いやいやこれじゃ裏切られた気分~とかネット上では賛否両論あるらしいけど、
私としては、「やられたらやり返す!」てゆうか「できる事なら、やられたらやりかえしたい」「いやいや自分でやりかえすのはちょっと…て思うし、あとは神様にお任せしよ」と思うとっても小心者(笑)
このドラマ、続編がありそうな…。

もうひとつは朝ドラ「あまちゃん」
海女さん目指した女の子がアイドルになる!ってかなりザックリとしたあらすじしか知らなかったので、きっとつまらないだろうと最初は見てなかった
(でも最初の頃がストーリーがよかったと口コミなんかには出てる)
途中の東京編あたりから見はじめて毎朝の楽しみになっている。
クスッと笑ったり、ホロッとしたり。
朝の15分は私のものだ(笑)
でもこの15分のあいだに必ず夫がバタバタする。やかましい!
水筒に氷をガラガラガラガラと入れる
やかましい!
煙草を吸うのに換気扇をゴーゴー回す、
やかましい!
このドラマは、ときどき小ネタが入るので聞きのがせないのだ。
そしてこれもまもなく最終回。
テレビっ子の私としてはこの2本のドラマが終ったらさみしいだろうな。
[PR]
by chiromame | 2013-09-25 23:15 | 暮らしいろいろ

連休やけど

連休やけど、今日は仕事です。
休み明けに納める品があって。
家業って融通がきくようなきかんようなきくようなきかんような、そんなもんです。
しゃーない、きばります。

今夜は半沢直樹、これを楽しみに。
[PR]
by chiromame | 2013-09-22 15:25 | 暮らしいろいろ

価値観

自分と考え方の違う人の意見を聞いたら
「へ?なに?なんで?ちゃうちゃう」 って思ってしまう。

世の中いろんな考えはあるし、自分の考え方と違って当然。
でも誰も自分は間違ってると思う人はいないし、自分のは正しい考え方やと誰しもおもっているはず。
だから自分と何か行動を共にしている人はきっと同じ考え方だと思っているのに違った時のショックというかガッカリ感は大きい。
特に私は大きい。
「あぁ、そうなんや~」と広い心でとらえられない。
「なんで~?そんなん言わんといて~」と思う。

ちょっと残念な時がある。
[PR]
by chiromame | 2013-09-20 23:07 | 暮らしいろいろ

発表会(親バカ満載)

先日、娘2のバレエ発表会がありました。
ソロでヴァリエーションを踊る学習発表会です。

今年選んだヴァリエーションはちょっと難しかった、なかなか完成しない。
トウシューズで立てない、ポーズが決まらない…練習の期間、娘2から笑顔が消えました。
そんな思いを引きずったまま当日をむかえました。
娘の出番
私の心臓はバクバクバクバク隣の娘1もバクバクバクバクしていたらしい(笑)
曲が始まると、レッスンの時とはまるで違う娘2、堂々と優雅に踊れている(私の素人目線ですが…)
要所要所のポーズも決まる。
今日が一番やわ!
わずか2分ちょっとのヴァリエーションの間、ハラハラどきどきしながらもいろんなことが頭に浮かんだ。
今回で児童科のソロ発表会は最後。
小学1年から数えて6回目の舞台。
6年の締めくくりに憧れのヴァリエーションを踊れてうれしかった。
最後に純白のチュチュをフワフワさせながら踊る娘の姿にちょっぴり涙が出た。
なんか花嫁の母になったような気持ちだった。
「これで小学生としてのソロの部は卒業やで、中学になったら今まで以上にレッスンは厳しいし、自分からどんどんとチャレンジしていかなあかんよー」とそんなことを思った。

素直な気持ちでこつこつ努力したら、何事もきっと実を結ぶ。どこかで生かされる。そんなことを娘2も実感したことでしょう。

あ~このままずっと踊っていて、見ていたい、余韻にひたっていたい、そんな思いの舞台でした。
[PR]
by chiromame | 2013-09-19 23:53 | 暮らしいろいろ

声が大きいらしい

やっぱり…(笑)
私が週一で通う接骨院は診察台と診察台の間がカーテンで仕切られている。
だから隣の気配や話し声はわかるものの姿はいっさい見えない。

私が行ったとき、たまたま隣に近所のママさんがおられたようで私の声に気づかれたらしい。
その私の声が大きかったらしい(笑)
やっぱりな…(笑)
近頃ちょっと気になっていたのだ。
もしかして私、声大きい?
小さい頃からドスの効いた低音ではあったが…(笑)

きっと何処でも大きな声で話しているんやろうな。

バスの中、ママ友ちゃんの家、近所の井戸端会議、お気に入りのコーヒーやさんのカウンター……。
もしかしたら電話の相手さん、受話器を耳から遠ざけてはるかも。

いやぁ~はずかし
もうちょっとお上品にしよ。

オホホ
[PR]
by chiromame | 2013-09-18 23:43 | 暮らしいろいろ

「ん」見てや

もうすぐ娘2の運動会です。
この前からここに書いているように
今年はなりたかった応援係になれずにがっかりしていました。
そして娘はプラカードを持ったり旗や看板を作る係になりました。

「お母さん!運動会来たら見てや」と言います。
「……ん って何?」
よくよく聞いてみると
正門を入ったところに掲げてある看板
う ん ど う か いの字を担当して書いたそうです。
写真に撮っておいてや!と言います。

応援係、ちょっと名残惜しそうですが
で頑張ってます。
[PR]
by chiromame | 2013-09-12 19:27 | 暮らしいろいろ

はぁ~しんど

「はぁ~しんど」私の口癖です。
でもほんまにしんどいのです。
毎日ミシンに向かってカチャカチャダダダ(それほど仕事はないんですけど…(笑))
でも黒い生地縫うのは目が見え辛く、こまかい所、分厚いところはミシンもなかなかうまくかからず…。

「はぁ~しんど」思わず出たら

「しんどいしんどいゆうな~(怒)」と夫に怒られました。

確かに夫のほうが朝から夜遅くまで仕事で、気も抜けなくて、ごはんもろくろく食べられず、ものすごくハードなのはよーくわかっています。
夫は「しんどい」とは言いません。
よく出来た人です。

でも私はしんどいんです。ゆうてしまうんです。
夫とは体力も身体も心の中も違います。
しんどい内容も違います。
「しんどいしんどい」って言いながら身体の中のしんどい部分を吐き出してます。

でも夫は私の「しんどい」って聞きたくないんやろな。
[PR]
by chiromame | 2013-09-12 11:31 | 暮らしいろいろ

お は し も つ

娘2がなにやら胸の前で右手をチョンチョンとしながら
「お は し も つ」と言っていた。

………

ちゃうでそれ
「お も て な し」やで
プレゼンで日本人のご飯の食べ方ゆうてどないするん!

そんなこと言いながら、もう一回あのプレゼンをフルで聞いてみようとYouTubeで検索してみた。

何やらあやしげな画像が……。

娘2
「シルヴィアクリステルとちゃうで、滝川クリステルや!」と。

アホな母娘でしたm(__)m
[PR]
by chiromame | 2013-09-11 10:19 | 暮らしいろいろ