<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

曼殊院

f0062101_11144766.jpg

圓光寺のあと曼殊院まで足をのばしました~修学院~
[PR]
by chiromame | 2008-11-30 11:14 | 暮らしいろいろ

圓光寺に来ています

f0062101_9503980.jpg

左京区一乗寺
[PR]
by chiromame | 2008-11-30 09:50 | 暮らしいろいろ

舞台に魅せられて

先日、ロシア国立ボリショイ・バレエのチケットが手に入ったので
ママ友ちゃん誘って観にいってきました。
今まで海外のバレエを観たことがなかったので
どんなんだろう~とちょっと緊張気味だったけど
幕が開いた途端にどんどんステージの中に引き込まれていくほど
華やかでテンポも良く、一幕があっという間に過ぎていったのでした。
休憩時間にお茶とケーキでちょっぴり空腹を満たし第二幕へ。
今回の演目は「明るい小川」。バレエの知識がまったくない私には
パンフレットで詳しいあらすじを知るしかないのですが
愛らしい踊りやコミカルな場面が随所にちりばめられ
その中に男性ダンサー達の群舞が力強く、見どころたっぷりの演目でした。
夢のような時間は瞬く間に過ぎて行き帰路へ。
今回は滋賀県芸術びわ湖ホールにも初めて行き、
きれいなホールで建て方も余裕があって素晴らしいな、
京都にももっともっと充実したホールがあればいいのにと思いました。

さて12月に入ったら今度はまたまた楽しみな
「宝塚歌劇月組公演」を観にいく事になっています。
10年近く前にハマってしまい何度か観にいったのですが
当時は娘2もまだ誕生しておらず
大きなおなかを抱えて行った思い出があります。
今回は久しぶりなので当時を思い出して楽しんでこようと思います。
先日のブログ日記は少々センチメンタルでしたが
12月はいろいろお楽しみが待っています。
[PR]
by chiromame | 2008-11-29 23:50 | 暮らしいろいろ

冬はそこまで

秋も深まって街のなかが紅色や黄色で彩られる。
街路樹の銀杏のあざやかな黄色が秋晴れの青空にすがすがしく、
時折ヒューと吹くかぜに襟をたてる。
そんな銀杏の葉もすっかり枝から外されてしまって
寒そうな幹だけ残ってしまって。
周辺の方々はさぞお掃除が大変だっただろうなとは思うものの
もう少しそんな秋の風景を楽しんでいたかったなと心に残る。
 
 なんでも自分の思う事が正しくて、
思うようにいかないときは他人のせい。
自分の身の回りだけ安泰ならそれでいい。
それによって人が心を痛めようがそんなことには思いやる気もない。
自分が楽しければそれでOK!
なんだか最近の風潮ってこんなかんじに思えて。
あと少し優しい気持ちになることができたら、
あと少し相手の気持ちになって考えられたら
そう考えながら私もふと自分の行動言動をふりかえってみる。
 
 カレンダーもあと一枚になろうとしている
冬の手前で立ち止まっている私。
[PR]
by chiromame | 2008-11-27 19:52 | 暮らしいろいろ

びっくらポン!

雨模様の休日「くら寿司」へ行った。
お寿司苦手な夫が珍しく買い物帰りに「お寿司食べよか」と言って。
夫は「くら寿司」は初めてで
賑やかな店内の様子にちょっとおどろいていた。
娘2はお寿司が大好きでおまけにこの「くら寿司」には
「びっくらポン」っていう5皿食べたら自動的にゲームが始まって
当たりがでるとガチャポンのようなおもちゃが出てくる仕組みが大好き。
幼稚園の時、お友達と一緒に初めて連れてきてもらった時は
こんな楽しいところがあるのかぁとびっくり。
お寿司やおかずやパフェなんかも回ってきて
画面見て注文して、それにゲームも楽しめて。
すっかり気に入ってしまった。
今日もあたり!めざして必死に眼の色変えていた。 
でもたいがい20皿ぐらい食べないと当たらないのよね。
そういう仕組みかな。
でも夫はいきなりおうどんとか食べてしまうし
私と娘2でせっせとお皿を増やしていく(笑)
15皿食べても当りは出ず、20皿いくしかないなと
せっせと頑張る(苦笑)
娘2がみたらし団子のお皿なんか取ってしまって
頑張るお腹にはちょっとキツイ(苦)
それでもなんとか20皿クリア(全部私ではありません、念のため)
これで最後のゲームに機械に向かって祈る娘2(笑)
「あたり!よっしゃー」とガッツポーズ(ちょっとまわりに恥ずかしい)
まぁ普段小食な娘2が何皿も食べたものだから夫もびっくり。
たまにはこんな食事もいいかと夫も楽しんでいた様子。
娘2も満足
おかげで私のお腹がびっくらポン!になった。
[PR]
by chiromame | 2008-11-17 00:28 | 暮らしいろいろ

親孝行?!

先日、娘1が休日だったので
私も学校へ行く用事を済ませてから
久しぶりに二人で四条方面へ出掛けてみた。
まずはお昼も近かったのでランチ。
ちょっと奮発して COCON烏丸にある
「老香港酒家」へ
以前にママ友ちゃん達と行った事があって
飲茶の食べ放題でいろんなものがたくさん出てきて
楽しさと美味しさで堪能したものだから
ぜひ娘1とも一緒にと思い今回実現させた。
f0062101_22104855.jpg

香港式飲茶コース

ピータンや豚の耳や珍しい食材もふんだんに使われていて
八角など香辛料もほどよいかげん。
しかし娘1にしてみれば普段は「餃子の王○」で
ガッツリと空腹を満たすタイプなので
飲茶のワゴンサービス形式に少々戸惑い気味。
少し大人の味で興味深げに食べていた。

 その後河原町通りまであるいて
「OPA 」へ行きたいと言う娘1についていったが
私はどうも店内の♪ダンダンドンドン♪のBGMが苦手。
若いコばっかりで場違いなオバサンには辛い(苦笑)
それでもあれこれ試着する娘1に付き添い。
ちょこっとスポンサーにもなり(苦)
その後なんとか「GAP 」まで行ったがその頃には時間切れ(泣)
なんでもないごくごく普通のハイネックセーターを一枚買う。
駆け足で「ナチュラルキッチン」へ行き10分間滞在。
もうあかん!と娘2の帰宅時間が迫るのでタクシーに飛び乗る。
「私はもうちょっとウロウロしてから帰るわ」と
タクシーの外からあっさり手を振る娘1.
「はぁ~?あんたまだかえらへんの?今からまだ買い物するん。
それなら今までの時間お母さんの買い物の時間にしてくれたら
ええのんやったんちゃうん!」
タクシーの中から聞こえるはずのない娘1につぶやく。
結局私はバタバタっと家に帰りいつものあわただしい夕方をすごした。
ちょっと名残惜しい日。

終わってみればなんだか腑に落ちない感もあるけど
娘1にしてみれば「甘えるのも親孝行のうち」と
思っているのかもしれないな。
今度はちょっとこちらが甘えてみよう!
[PR]
by chiromame | 2008-11-13 22:42 | 暮らしいろいろ

青葉と紅葉

11月に入って、まだ紅葉には早いかなぁとは思いつつ
滋賀県の湖東三山の一つ「金剛輪時」へ行きました。

f0062101_23571141.jpg

f0062101_2357436.jpg
f0062101_23581179.jpg


金剛輪寺は聖武天皇の祈祷寺として開山された天台宗のお寺だそうです。
300mほどの長い長い参道を千体地蔵の中を登ります。
思っていたより急な勾配に言葉も少なく
何段にもなった石階段を登りきると国宝の本堂が目前。
その本堂や三重塔を囲む紅葉。
「血染めの紅葉」というにはまだ少し早かったけど
澄み切った空気と静けさに気持ちまで透明になっていくようでした。

 そのあと行った行楽先で陶芸に挑戦。
あらかじめ捏ねてあった土を成型するだけでしたが
娘2と私とでそれぞれ思い思いのお皿にしました。
つい既成のかたちにとらわれてしまう大人と違って
子どもの発送は自由です。
そういうところはなかなか真似しようにもできません。

f0062101_0152428.jpg









f0062101_0154750.jpg娘2
                  






来月頃に焼きあがってくるそうで楽しみです。
[PR]
by chiromame | 2008-11-08 00:21 | 暮らしいろいろ

もうひとつの新調したもの

とうとう必要になりました(苦笑)
これで新聞を持った手をビヨォ~ンと
伸ばさずに読めます。

f0062101_2294098.jpg

[PR]
by chiromame | 2008-11-03 22:18 | 暮らしいろいろ