<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あま~い

f0062101_0274433.jpg


ブームに疎い私はこれがそんなに手に入らないものなのかどうかは
はっきり知らないけど
娘1いわくなかなか手に入らないらしい。

パクッと口にほうり込むと昔なつかしい味
それからあま~いあま~い味。
[PR]
by chiromame | 2008-09-25 00:31 | 暮らしいろいろ

うつわを通じて

先週、またまたゆうゆうさんの器を買いました。
ちょうど新作アップされたところで
素敵な器に出会うことができました。
f0062101_21363763.jpg

色鮮やかなおひたしやデザートなどにもあいそうです。
白い器がどんどん増えていきお料理の楽しみも増えます。
こちらのネットショップは対応も早く梱包もきっちりされ
気持ちのよいお買い物ができます。
すぐにsoldになってしまうのが残念ですが、
それも人気があってこそでしょう。
[PR]
by chiromame | 2008-09-16 21:39 | キッチン

どんどん秋が近づいて

今朝はひんやりとした明け方、
蹴っ飛ばしていたお布団にくるりと絡まる。

この夏、半袖のものがほとんど縫えなかったかわりに
この前から長袖をチクチク。
気になるヒップラインが少しでも隠せたらと思い
チュニック丈にしました。

f0062101_1949641.jpg


f0062101_19501421.jpg


渋い柄物とブラックウォッチ柄。
出番が増えそうです。
[PR]
by chiromame | 2008-09-09 19:56 | ハンドメイド

発表会を終えて

f0062101_23352975.jpg

娘2のバレエの発表会、無事に終わりました。
小柄ながら精一杯大きく踊っていた娘2.
始めはステップがついていけるかしらと
心配していたものの
発表会でコンディション良く踊れていたようで安堵しました。

今回楽屋のお手伝いに入らせていただき
ひとつのステージを完成させるために
多くのスタッフや先生方のご尽力があるのだと
あらためて勉強になりました。
若い頃ファッションショーの裏方に携わった事があって
舞台で洋服やモデルさんをいかに綺麗に見せるか
デザイナーの思いをいかにしてお客様に伝えるかを
舞台の袖で短時間に細部までこだわって着せ付けやスタンバイを
したことを思い出しました。

今回のお手伝いは子ども達の引率のような事でしたが
それでも先生方やスタッフの方の
真剣な取り組みかたを近くで感じる事ができて
貴重な経験だったと思っています。
そういう皆さんの力があってこその舞台だという事を
娘にも伝えていけたらと、また伝わっていればいいなと思いました。
[PR]
by chiromame | 2008-09-08 23:56 | 暮らしいろいろ

明日は本番

娘2の習っているバレエ教室の発表会が
いよいよ明日になりました。
今まで習ってきたことのおさらいをソロで発表するのと
教室のグループ10人で発表するのとの2演目踊ります。
ソロは今回が初めてなので大きな舞台に
負けないくらいの踊りができるか少し心配です。
本人はもう毎日ワクワクして明日を楽しみにしている様子です。

今回、私は楽屋でお手伝い当番になっていて
私としては娘の舞台も心配だけど
こちらのお手伝いもいったいどんな状態になるのか
サッパリ予想もつかず、このほうがドキドキなのです。

今日になって先生からも
「お手伝いの方は黒っぽい服装でヒール靴でないもの」との連絡があり
白いブラウスを用意していた私はどうしよう状態。
そんな申し送りは聞いていないよ。
午後からチラリとカナートをのぞいてみたけど
この体型ではすぐにサッと適当なものは見つからず
結局押し入れの中から古い似合わない服を出してみて
あ~ぁこの体型じゃと嘆くばかり(泣)
別に私が踊るわけじゃあるまいし
そんなに考えなくてもいいのだけどね。

明日は素敵な一日になりますように。
[PR]
by chiromame | 2008-09-06 23:52 | 暮らしいろいろ

必ず忘れる

日付変っちゃったので昨日の話になってしまうけど、
娘2が学校からの校外学習で近くの神社の森へ
消防車や救急車などの見学などで出かけた。
もちものに赤白帽子、水筒とかいてあったので
今回は絶対に忘れてはなるものか!
(一学期炎天下の校外学習に2度も帽子、お茶を忘れた!)
朝からチャッチャと準備する。
神社の森は蚊が多いからズボンを穿かせて虫除けスプレーをシュー。
娘2がベランダで見つけたかたつむりを持っていくと
言い出したので、カゴに入れて持たせる。
それにランドセル。
ウン!完璧。
「いってらっしゃ~い」

家族全員出かけたのでゆっくり朝ごはんを食べていて
ハタと気付いた。
「給食ぶくろ……」
ごはん食べてる場合じゃない。
あれれ、さっきお箸箱セットしたのに…ない。
……夫のお弁当に……。
そう、娘のお箸を夫のお弁当に添えて持たせてしまったわ。
お昼になったら夫はびっくりするだろうなと思いつつ、
あわててなんでもいいやとそこらにあるお箸箱にセットして
持っていこうと思った。
……お化粧してない、髪ボサボサ……。
ピャッピャとお化粧して学校に持っていった。
いつも校門で子ども達を迎えて下さる校長先生に
「お届けものですか?担任に渡します、○○さんでしたね」と言われる。
常習だ(笑)

今回は帽子と水筒はおぼえていたのに、
予定外のかたつむりが入ったからだ。
想定外のことが起きると弱い。

引き締めていこう!
[PR]
by chiromame | 2008-09-06 00:57 | 暮らしいろいろ

大型ポスト

娘の学校で入っているPTAの読書サークル、
2週間に2冊の本がまわってきます。
いつもはポストに入らないからと
玄関先で受け取るのですが
その分厚い本を入れていただこうと
玄関に大型郵便用のポストを置く事にしました。
せっかく置くならトールで何か描いてと夏休み中に制作。
今日さっそく置いたら私の前の方が
夕方に今週の本を入れて下さいました。

f0062101_23372494.jpg

[PR]
by chiromame | 2008-09-03 23:38 | ハンドメイド

残暑きびしい!

8月後半、急にひんやりとしてこのまま秋?と
思っていたけどやっぱり暑さ戻ってきた。
雨が降りそうで降らないこんな日はほんとに不快指数も上がる。

この前、久々に(笑)キッチンまわりを磨いた。
ちょっといつもより張り切って!
でも結局途中で仕事に呼び出され中途半端なまんまで終わったけど。
それでもキッチンがピカピカすると
お料理もちょっとやる気が出る。
娘2も「綺麗!この台所こんなんやったっけ」と
今までどんなんやったんかと思うくらい
うれしいような悲しいような事を言ってくれた。
(でもまたすぐに元にもどってしまったが…)

チャーシューのねぎとキムチ添え

f0062101_23234224.jpg


カロリーは気になるけどバラ肉でつくったほうが
だんぜん美味しい。

と、この前からちょっとお料理に力を入れてみたけど
家族の反応は特に何もない(悲)
[PR]
by chiromame | 2008-09-03 23:27 | キッチン

こんくらべ

先週の日曜日
ちょっとしたこと(私にはちょっとどころではない)で
夫に怒りをおぼえてしまった(苦笑)
それから昨日の日曜まで
実に一週間、顔も見ず、言葉もかわさず過ごした。
顔も見ずと言っても狭い狭い我が家だから
当然おなじ空間にはいるのだけど
いっさい目は合わさない(苦笑)
仕事の用件(自営なので一緒の仕事場だ)は
母やメモを介して(苦笑)。

毎日毎日ジリジリとしながら
それでも話す気になれず
「折れてなるものか!」と強気強気。
そりゃ私は何も悪くはないものと怒りは増す一方。
どうにかして夫に思い知らせてやろう!と意気込むものの
以前に怒りのあと子どもを連れて1泊おでかけした友の話を
聞いたことがあるけど
私にはとてもそんな勇気はなく
同じ家の中で「くやしいです!」と顔をクシャクシャにするしかない(笑)

夫はこんなとき何も言わず(反省の弁も述べず)
ただ黙っている、まるで台風がすぎるのをじっと待っているように(笑)
それがまたムカツクムカツク(怒)

結局、台風は一週間で過ぎた。
昨日は娘2の用事で出かけたりと、いろんな段取りを
しなければならず、会話が必要になったのだ。
仕方ない……しゃべった。

でもこの一週間でちょっと考えさせられてしまった事。
それはやっぱり我が家は常日頃からあんまり会話がないのねって事。
別に一週間話さなくても困らなかったもの(苦笑)
夫はその日一日にあったことは娘2に聞いているし、
生活の流れはわかっている。
でもこれではいけないなとちょっと反省。
もともと口ベタな夫はあんまり話さないし
私からどんどん話していかないと。
と思いつつもどうもママ友ちゃん達と話しているようにはいかなくて、
つい会話が暗くなる(苦笑)

先週からの怒りは完全に治まったわけじゃないけど
いつまでも大人気ない事も言ってられないし
気分切り替えていこうと思っている。


今夜の晩御飯
f0062101_21511220.jpg
Tちゃんママから教わったシュウマイ
今夜は娘2とコロコロ丸めながら
穏やかな気分で食卓を囲む事ができました。
[PR]
by chiromame | 2008-09-01 22:00 | 暮らしいろいろ