<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

シャンパンゴールド

 残暑が厳しかった9月も今日はうってかわってひんやりした一日。
外へ出たら白いポロがちょっと眩しかった。

 そんな9月の終わり娘1が21歳の誕生日をむかえた。
昨年は二十歳だ成人式だ振り袖だとちょっと親のほうが
はしゃいでしまった感があったが今年は普通にむかえた(苦笑)
 娘1が生まれる年も暑い暑い夏で、臨月のおなかをかかえて
ふうふう言っていたのを思い出す。
そして産気付いて入院の時は半袖、一週間たって退院の時は長袖。
それぐらいガラッと季節がかわってしまった。

 21歳…私はこの年にいろいろな事に直面し、それが今現在の
生活のもとになっている。
母との永遠の別れ、夫と出会い結婚を決めたのもこの歳だった。
私の21と娘1の21を比べるつもりはないが
娘1にとって悔いのない日々、20代をすごしてほしいと願っている。

お誕生日のご馳走を!なんて思ったりもしたけど
仕事から帰宅も遅く、なかなか家族で食卓をかこめず残念。
ささやかなプレゼントに気持ちを託した。
シャンパンゴールドのバッグ。
常々娘1にはあまり派手な格好はしてほしくないと
母としては思っているのだけど、なぜだか買ってしまうのは
ちょっぴり派手めだ(笑)
「お母さん、私の好みようわかるやん!」と言ってもらえるかと
密かに期待してみたりしたが…まぁそこそこってかんじぐらいだった(笑)
  
  洋服も靴もバッグも顔も何もかも派手にしたらダサイぇ。
  きらっと光るバッグはアクセントなんやから。
  生活もおんなじ
  楽しいことばっかりではあかんぇ。
  一生懸命働いて遊ぶから楽しいんぇ。

やめとこやめとこわかってるわ( ̄□ ̄#)!って   言われるのがオチ
まぁいつまでも健康で輝いていてください(汗)
 
[PR]
by chiromame | 2007-09-29 18:16 | 暮らしいろいろ

ベトナムの香り

少し前の事になりますが
夫が仕事先の方からベトナムコーヒーと専用のフィルターを
おみやげにいただいてきました。
ところがずっとその使い方、飲み方がわからずそのままに。
でも先日またまたその方から追加のコーヒーをいただいてきて
これはぜひ味わってみたいと思いやっと実現しました。

f0062101_23282496.jpg


コーヒーの淹れ方はCafe Verdiさんのマスターに教わって
本も貸していただいて。

ミルクの代わりにコンデンスミルクをグラスの底に入れる。
お味は苦味が強くキリリとしていて頭の中心にカッキ-ンとくる(笑)
お目目すっきり!
それでいてコンデンスミルクの甘味がトロリとしている。
どこか懐かしい味
そうそうコーヒーキャンディの味。
幼い頃背伸びして食べた赤い包みのコーヒーキャンディ。
ほろ苦さとこっくりした甘さ。

また頭ン中スッキリさせたいとき淹れてみよう。
[PR]
by chiromame | 2007-09-27 23:43 | キッチン

連休中日

先週に続き世間は3連休
我が家は夫が土曜日も仕事なので2連休。
先週は何かとバタバタ、頭の中はグルグル落ち着かなかった。
私は比較的土曜日は休めるので
金曜にタップリ仕事をして土曜日は一日ゆっくりしようと
思っていたら連休明けに納品の仕事がドサッ。
お休みモードになっていた身体を仕事モードに持っていき
娘2連れの土曜出勤、ちょっとつらかった(泣)

そして今日こそ自由にさせて~とキッパリお出掛け宣言。
別に何がしたい、何が欲しいってわけじゃないの
ただちょっと解放された気分になりたいの
自分の段取りで動きたいだけなの。
わがままだなぁ~とは思いつつ
夏休みからずーっと引き続き娘2のスケジュール中心に動いてきたようで
ちょっと煮詰まってきた。

そんなわけで午後からあてもなく普段着のまま飛び出した。
何処へ行こうかな~と思いながら伊勢丹へ。
誰かがここは大きなサイズコーナーが充実していると言ってたし。
でも普段ジーパンにTシャツみたいなラフなかっこうばっかりだから
オシャレなデザインブラウスやマーメードラインのスカート見ても
ちっともピンとこなくて…。
結局変り映えのしないようなグレーの長Tだけ買ってそのフロア-を離れた。

そうそう北海道物産展やってたはずと思い最上階へ、
びっくり!食品偽装、北海道の危機なんてなんのその。
ものすごい人だかり。
結局奥へは進む気になれず手前に見つけたロイズの生チョコを買う。
(幸いこれが娘2の大好物)

なんだかとても中途半端なお買い物、満たされない気分で
今度は高島屋へ移動。
伊勢丹と高島屋のハシゴははじめてだ。

高島屋へ行ってもエスカレーターを上がったり下がったり、
ただウロウロするだけ。
それなのに時間だけドンドン過ぎていき
1階に降りると外はどしゃ降り模様。
あ~あ最悪。
そのまま地下に降りて明日夫の実家に持っていくお供え菓子を買った。

何やってんだ私、もっと有意義な時間の使い方せんと。
家に帰って娘2がロイズの生チョコを喜んでくれたのがせめてもの救いだ。
[PR]
by chiromame | 2007-09-23 23:06 | 暮らしいろいろ

暑い夏を無事越して

冬に仕込んでおいた味噌、昨日そろそろ出来たかなとあけて見ました。
あぁ~お味噌になってるぅ~
今までなかなか美味しい!と思えるお味噌に出会えず
いちど自家製味噌をつくってみたくて挑戦しました。

f0062101_0254892.jpg









昨夜はさっそくお味噌汁にと。
シンプルにお豆腐とわかめのお味噌汁。
ちょっと甘めの田舎味噌のような素朴な味。
おいしい
ふわ~とお味噌の香りがひろがります。
これから秋の夕餉の楽しみが増えました。

f0062101_0261083.jpg

[PR]
by chiromame | 2007-09-17 00:30 | キッチン

大好物

9月のはじめ、父が趣味の鮎釣りに出かけた。
私の父は昔から川釣りが好きで私の幼い頃は毎週休みになると
周山やら京北町やら京都の北のほうの川まで出かけて行った。
私もよくあちらこちらに一緒に連れて行ってもらったけど
今から思えば子連れではゆっくり釣りにも集中できずにいたのだろうな。

当時よりは川も汚れてきて魚も少なくなって
「今日はアカンかった~」と残念そうに帰ってくることが多くなったり、
母が亡くなった後は
「あんまり殺生したらあかん」と言って出かける回数は随分減った。
でも鮎釣りの時期になるとムズムズするらしく
「ちょっと行ってくるわ」と先日でかけた。

この鮎の塩焼きが大好物の私は密かに収穫を楽しみにしていたら
我が家の冷蔵庫に7匹入れてくれてあった。うれしい!
きっとそのうち2匹はおとりの分だから実際の収穫は5匹だろう。
夫は川魚が苦手、この日は鮎好きの娘1も外食だったので
私ひとりじめ、
ほろ苦い締まった身とほんのり塩味の効いた香ばしい皮の味
最高!
なによりのごちそうを堪能した。

f0062101_19365644.jpg

f0062101_19371860.jpg


最近はもっぱらゴルフに出かけるほうが多くなった父だが
釣り竿に仕掛けをつけている丸い背中の父の姿が好きだ。
また来年の夏も元気に鮎釣りを楽しめますように。
鮎の身をほぐしながらふとそんな事を思った。
[PR]
by chiromame | 2007-09-15 19:43 | キッチン

私の頭ン中

脳内メーカーによると私の頭の中は↓のようになっているらしい(笑)

f0062101_20112712.jpg


大当たり~(大笑)
[PR]
by chiromame | 2007-09-12 20:19 | 暮らしいろいろ

そう言えば宿題!

夕方、きんにょちゃんに出会った。
「宿題できたか?」
うっ……忘れていた、すっかり飛んでしまっていた。
明日あさってがバザーに出す手づくり品の提出日だった。
きんにょちゃんはもう準備が整っているようだった。
提出日の前日にジタバタするのは
小学校の夏休みの宿題を出す前日からちっとも変っていない。
成長なしだ。
そう言えば昨年もその前も提出日が過ぎてから縫いだした。
それでも受付けてもらえたのですっかり甘えている自分がいる。
本当は提出日をきっちり守らないといけないのに。
このルーズさは私の欠点でもあり
なんでも後回し後回しになっていて
最後にツケ(↓にも似たような事)となってドーンとかえってくる。
とにかく今からでも布合わせしてみよう!
[PR]
by chiromame | 2007-09-09 21:54 | ハンドメイド

ツケ

夏休みが終わって娘2の2学期がはじまった。
夏休みにあっちこっち遊びすぎたせいか
少し毎日の生活にリズムがつかない。
幼稚園からのお手紙にいろんな申し込みがあったり
お知らせが入っていたり、毎日カレンダーや手帳とにらめっこ。
あぁたいへん、たくさんの事こなしていかんとあかんわ。
夏バテって言ってられへんわ。

休み中はいつも以上に掃除も怠り
家の中がさらにさらにひどい状態になっていて
この前もやっと重い腰をあげて換気扇の掃除をした。
ものすごくたいへんだった。
私はとにかく掃除が苦手。
 時間がかかる割には綺麗になっていない。
 途中あちらこちらに水や洗剤が飛んで他が汚れる。
 服が汚れる
 ちがう個所が気になりだす。
 こんなことならマメに掃除すればよかったと後悔する。
 でもその時後悔するだけでまた同じ事をくりかえす。
 掃除の為によけたものが散らかる。
 綺麗にならないのであきらめる。
 嫌になる。
毎回そんな事のくりかえし。
amazonで「片付けられない女は太る」っていう本があることを知った。
こわくて読んでみようとは思わへんけど
確かに一理あるかも。
マメに片付けてたり動いているとカロリーは消費できるだろうし。
そう言えばSちゃんはスマートやわ。
こまめにお掃除して汚れ落としたら私の贅肉も落ちるやろか。


そんなこと思いながらもまたカロリー高そうなある日の夕食メニュー

f0062101_0411876.jpg

ビビンバと秋刀魚のミスマッチな取り合わせ。
帰ってきた娘1に「お昼もビビンバやったぁ~」と言われた。
めったにつくらないメニューなのにみごとビンゴ(-_-)でした。
[PR]
by chiromame | 2007-09-06 00:46 | 暮らしいろいろ