<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夏休みの楽しみ~番外編~

今年の夏休みはよく遊んだなぁ。
昨年は私と娘2の二人だけであっちこっち遊びに行ってたけど
今年はお友達に誘ってもらう事が多くて
お泊り遊びも2回できたし、なかなか充実していた。
車の運転を始めた事も行動範囲が広がったことのひとつ。
まだまだドキドキしながらだけど遠出もできてうれしい。

~番外編~

 ↓のほうに妖怪話で書いた京福電車の「妖怪電車」
23日に娘1,2が乗ってきた。
が…連日ローカルニュースやラジオで話題になっていたので
「妖怪電車」となった車両はぎゅうぎゅう満員積み残し状態だったらしく、
とても妖怪がヒュ~と出てくる余裕はなく
結局遭遇出来ずじまいだったよう。
乗客の中からもチラリと文句も出ていたようで
せめてそんな時は車掌さんが妖怪の格好しててくれたら…なんて。


 娘1は日曜日も仕事があってなかなか一緒にでかけられないけど
ちょっと時間がとれたので二人で買い物。
おいしいもん食べよかと高島屋の7階京回廊へ「すし田 乾山」で昼食。
f0062101_23402020.jpg



 マキノキャンプのあともらってきたバケットでフレンチトースト
メープルシロップもたっぷりかけておいしかった。
f0062101_23424467.jpg


暑い夏を乗り切ろう!とばかりに
毎日スタミナのあるものやノド越しのよいものをたくさん食べて
どんなときもちっとも食欲は落ちることなく
体重はピークに達してしまいました(まだまだピークは先かも)
これから秋になったらまたまた食欲の秋、
私の食欲はとどまるところを知りません。

来週からは幼稚園、また賑やかになります。
[PR]
by chiromame | 2007-08-31 23:58 | 暮らしいろいろ

夏休みの楽しみ~その3~

夏休み最終週になってちょっと天気も下り坂。
でも最後の最後、カンカン照りの月曜日
ユニバーサルスタジオに行って来ました。

f0062101_2334052.jpg覚悟はしていたものの、とにかく暑い暑い、人も多い多い。
テーマパークちょっと苦手な娘2
お友達と一緒なら楽しめるかなと思ったけど
やっぱりダメでした。



頑張ってチャレンジしてもよかったんだけど
実は私も体感ものはちょっぴり苦手。
ここは無理せず途中からはお友達と別行動。
お友達に引っ張っていってもらおうと
思っていたのでまったく下調べもせず行ったのがまちがい。
私と娘2の二人になった途端どうしていいのやら状態。
パークの中をうろうろうろうろするばかり。
午後2時ごろのお日様は容赦なく照りつける。
娘2も自分を奮い立たせるかのように
「楽しいで、楽しいで、来てよかったで」と私の手をしっかり握り
ときおりつぶやき、ひたすら歩く。
パレードをチラリと見たり(これもキャラクターを恐がる)
ゲームをしたりしてすごす。
そしてしばらくしてお友達と合流。
ショップでおみやげを買って帰路につきました。

思う存分楽しむところまではできなかったけど
電車の中でお友達同士ワイワイはしゃいだり
子どもは子ども同士が楽しいようです。
ちょっと暑かったけど夏休み最後のお楽しみの一日でした。
f0062101_23553013.jpg
はじめてフェイスペインティングというのを
してもらいました。
わずか5分ぐらいでサササっと描かれます。
「今夜は顔あらわな~い」と言っていましたが
あまりの汗だくに帰ったらすぐお風呂にジャボン
お父さん、お姉ちゃんに見てもらう間もなく
洗ってしまいました。
[PR]
by chiromame | 2007-08-31 00:06 | 暮らしいろいろ

残り4日

 めずらしく更新が滞ってしまいました。
夏休みも残すところあと4日
↓に書いたように娘2の夏風邪はけっこうグズグズと長引き
楽しみにしていた幼稚園の夏季保育も前半の2日間は欠席、
後半の1日とお泊り保育はなんとか出席できました。

ワクワクのお泊り保育、クラスのお友達といっしょに
カレーの夕飯、花火、お話。
ふだん通いなれた教室の外が夕日が落ちるとともに
だんだんと暗くなっていき、教室の明かりだけがコウコウと眩しく光る。
いつも駆け回っている園庭に花火の光で自分達の影ができる。
そしてみんなでゴロゴロしながら就寝。
お布団のうえであっちむいたりこっちむいたり。
ときおり「ママ~」っていうお友達の声、かすかな寝息。
先生が背中をトントンとやさしくたたいてくれる音。
そんなひとつひとつの初めて経験する場面を
一瞬でも感じてくれていたらいいな。
たとえ大きくなってそんなこと記憶の中から飛んでしまっていても
その日その時の喜びや家族から離れたちょっぴり寂しさを
すなおに感じられる子どもでいてほしいなと願う。

翌朝迎えに行ったらキラキラとした顔で駆けてきた。
「お友達のママ~って言う声にちょっと涙出そうやった」と娘2
ホンマかいな、うれしいこと言ってくれるやん。
「お母さん寂しいなかったか?」と聞かれグッと詰まる(苦笑)
 ……お母さんはその間に御飯を食べに行ってました……とも言えず。
 ……母達のコミュニケーションも大事え……と言ってもわからず。
まあ、おたがい充実した一夜?!をすごしてニコニコ顔になってるしええやん。
ってことにしておこう(笑)
[PR]
by chiromame | 2007-08-30 00:25 | 暮らしいろいろ

バテてます

来る日も来る日も猛暑日
扇風機から来る風は熱風
クーラーも一度スイッチ入れたらもう切れない。

そんな中お盆あけから娘2が熱を出しています。
夏風邪のようです。
↓にアップした海水浴
楽しかったので(大人が)翌日もまた夫の実家から出かけていき
2日連続の海水浴を楽しんだら
家に帰ってきてから発熱。
あいにくかかりつけの小児科もお盆休み。
ふだんジッとしていない子がトローンとした目で
寝転んでいるのはよっぽどしんどいのだろう。
楽しみにしていた地蔵盆もほとんど参加できず
最後のほうにチラッと行けただけ。
日曜は平熱にもどっていたので
もう大丈夫と今日から子連れ出勤をしたら
またまた夕方からカァーと熱が出てきて結局ふりだしに戻った。
あぁ明日から幼稚園の夏季保育がはじまるというのに。
とりあえず明日はお休みだな。


今回の娘2の風邪で
不覚にも土曜の夜は娘の発熱の原因について責任のなすりあい、
ちょっと夫婦喧嘩をしてしまった。
「ねつごめんね」知らない間に娘2が紙に書いていた。
許せ!娘よ。お父さんとお母さんがいけなかった!
いちばんしんどいのはあんたよね。
熱く火照った小さなからだをさすった。
[PR]
by chiromame | 2007-08-21 02:09 | 暮らしいろいろ

身の毛もよだつ~~~

夏にはもってこいの怪奇、妖怪話。
昨日から娘1が通勤に利用している嵐電(京福電車)にも
「妖怪電車」というのが臨時運行しているらしい。

ところで先日行って来た朽木村のキャンプでのこと。
私達はログハウスコテージに泊まっていた。
室内は2段のロフトで寝られるようになっていて
結局酔った勢いでみんな好き勝手に親子もバラバラ
どこに誰が寝ているか朝までわからないようなありさまだった。
私は下の段に寝ていて上の段には二人の大人と4,5人が寝ていたようだ。
夜中はウトウトとはするもののなかなか寝付けなくて
寝返りばかりを繰り返していた。
そんな夜中上段から大人がロフトのはしご階段を一段ずつおりてきた。
トイレだな~と思った時、スゥ-と下段から一人の子どもが
その大人を追いかけるように立ち上がり進んだ。
バタンバタンとドアの音が2回。
だれか子どもが間違って外に出たかなぁ~と気になって
起きて見に行った。
ドアには鍵がかかっている。
出ていないなぁ~
トイレは確かに誰か入っている気配。
子どもはどこ行った?
洗面所、お風呂誰もいない。
何やったんやろ~あの2回のドアの音は……。
起き上がった子どもは黒とグレーのパジャマ姿の男の子に見えた。
そんなはずはない。
このコテージは女の子チームだったはずだ。
いったいさっきのは何やったんやろ。
飲みすぎの頭が夢と現実のはざまでグルグルしていたのか。

朝になり夜中の事を話したらやっぱり誰もそんな事は知らない。
トイレにいったはずのママさんも行ってないと言うし…。
コテージの入り口に鍵をかけた人もいない。
私はいったい何を見たのだろう。

朝起きて二日酔いのガンガンした頭とフラ~とした身体に
さむ~いものが走った。
いまだ謎は解けていない。



こちらにももうひとつ
一緒に行ったきんにょちゃんのデジカメには
酔っ払って饗宴乱舞しているママさん達の
とてもブログにはアップできない写真が
写っているらしい。
それこそ妖怪のような顔なのだろう。
あぁ恐ろしゃぁ~~~。
[PR]
by chiromame | 2007-08-18 11:34 | 暮らしいろいろ

由良海岸に来ています

f0062101_14275982.jpg

夫の実家から足をのばして、めちゃめちゃ暑いです。
[PR]
by chiromame | 2007-08-15 14:27 | 暮らしいろいろ

夏休みのお楽しみ~その2~

今回はグルメなキャンプに行ってきました
ところは滋賀県朽木村グリーンパーク思い出の森。
バンガローのお泊りははじめて。
8組の母と子の賑やかな団体

先発組が朽木村の宝牧場で牛の乳搾り体験。
娘2は「わ~い 牛しぼりだぁ~」と喜んでいました。
   「ちゃうちゃう ちちしぼり
f0062101_10441746.jpg

f0062101_10434629.jpg


全員合流した後はさっそくアウトドア料理の準備にとりかかる。
う~んさすがアウトドアの達人きんにょちゃんは手馴れたもん。
着々とバーナーの準備から食材の準備にかかります。
私はその間何をしていたかって?
もう1基の炉の火おこしにひたすらうちわでパタパタしていただけでした。
そうしているうちに一杯目のビールが手渡され
キーンと冷たくておいしかったこと。
焼きそばが出来たころには海鮮パエリアも豪快に出来上がって
そろそろ宴会のはじまりはじまり~。
f0062101_10532219.jpg手長海老パエリア

f0062101_1057663.jpg鶏丸焼きにんにく詰め

f0062101_10573490.jpgトマトがぎっしりラタトウユ

最近あんまり飲んでいなかった私なのに
この日はおいしいメニューにガンガンビールも進み
ワインに酎ハイどんどん調子にのっていきました(あとのことも考えず)

それにしてもみんなよくパッパと動くのに感心。
私なんか娘2に呼ばれないのをいいことに
同じところに座ったまま食べる食べる飲む飲む。
その間、こけている人、部屋で寝てしまった人いろいろいたようだけど。
酔った勢いでおしゃべりもどんどん弾んで
今まであんまり馴染みのなかったママさんからも
うれしい言葉をたくさん言ってもらったんだけど
きっと彼女は覚えてないんだろうな…
それぐらいみんなほろ酔い、いやとことん酔い気分だったもの。
それでもなんとか日付が変わった頃就寝
あくる日は5時ごろから目覚めていく。

 そこで私は気付いた。
飲みすぎた後には「二日酔い」ってものがあること。
今までそれほど飲んだ事もないから
そんなことはすっかり忘れていたのだ。
山の中の明け方のひんやりした空気と森の匂いが
キャンプの何よりの楽しみだった私は
そんな事をたのしむどころかガンガンムカムカと戦う羽目になったのでした。
フレッシュなトマトやメロン。スクランブルエッグにバケットを
横目に(でもしっかり食べた)後悔先たたず。
う~ん私としたことが……。
食事の用意も後片付けもみんながチャッチャとやってくれて
無事チェックアウト。
その後温泉「てんくう」につかって帰ってきました。

おいしい料理とお酒とおしゃべりに堪能した二日間。
飲みすぎはちょっと余分だったけど。
無事に花折れ峠もクリアして終えたのでした。

家に帰って夕食、さてどうしようと思っていたら
夫が仕事帰りに「蓬莱の豚まん」を買ってきてくれたので
朽木で買った「焼鯖寿司」といっしょにごちゃまぜ夕御飯。
f0062101_11295368.jpg
[PR]
by chiromame | 2007-08-14 11:38 | 暮らしいろいろ

シーソー

「お父さん公園連れてって~」とねだる娘2。
「今日はお母さんが連れて行ってあげるわ」とでかけた。
行く前にあちこちで用事をすませて公園に着いたら
夫が真ん中のベンチで待っていた。
自分が連れて行きたいんやったらそう言えばええのに…。
結局遊びは夫におまかせして私は目の前のスーパーへ。
買い物をして戻ったら夫と娘2がシーソーをしていた。
  
  ギッタン バッコン
  ギッタン バッコン
 
「○○○お父さんのほうに座ってみ~、こっちはお母さん乗るから」
私はそう言って娘2を夫のほうに座らせ
こっち側に私一人がよいこらしょとまたがった。
  
  つりあった……

親子三人でシーソーに乗る場合の組み合わせは
普通ならきっとこうではないだろう。
近所の公園なのでこの瞬間を誰かに見られてはいないだろうかと
ちょっとあたりを見渡した。
大丈夫、目撃者はいないようだ。
想像だけにしておいてね
夏の夕方のある家族の光景。
[PR]
by chiromame | 2007-08-12 23:32 | 暮らしいろいろ

ベビーブーム

夏休みもそろそろ折り返しに近づいて暑さもピーク
いつもこのブログを読んでくださっている方々には
あらてめまして
酷暑お見舞い申し上げます。

そんな中、我が家のにがうりちゃんは
前回の1号は見事に育ちゴーヤチャンプルーとなったのでしたが
2,3号はちょっと発育不足でてんぷらの添えぐらいにしか
変身できませんでした。
それからしばらく雌花に出会えず、雄花はまちぼうけ。
それが先日から雌花の開花ラッシュとなりました。
おかげで現在7個のチビにがちゃんがブラブラしています。
楽しみ~。
最近はただひたすらお水をジョボジョボあげているだけで
伸び放題で手をかけていませんでした。
かえって放ったらかしがいいのかもしれませんね。
すくすく伸びてくれます。(子育てもいっしょね)

f0062101_1645063.jpg


この画像の中に3個のチビにがちゃんと一匹のかまきりがいます

今日は午前中に下鴨神社で開かれている
「納涼古本まつり」へ
毎年ここで絵本や趣味の本を買い込みます
f0062101_1685219.jpg
汗をかきかき本を選んだあとは
近所のカフェ・ヴェルディさんで
「幸せ気分のアイス珈琲」を飲みました


夏休みのお楽しみ~その2~も近くアップの予定です。
[PR]
by chiromame | 2007-08-12 16:16 | 暮らしいろいろ

六道さん

毎年お盆のこの時期になると、六道珍皇寺さん
いわゆる六道さんへ行って先祖をお迎えに行きます。
今年も父と母が母を迎えに行ってくれました。
(ややこしい↑表現ですが、話せば長いことながら
現在の母は後から父のお嫁さんになってくれたのです
そして亡くなった私の母の仏さんをみてくれているのです)

この六道さんはあの世とこの世の会うところなんだそうで
迎え鐘をついてその音でご先祖さんが帰ってこられるのだそうです。
六道の辻にちょこっとだけ屋台店も出ていて賑わっています。
私も娘2を連れて何年か前に行ったのですが
六道さんのまわりの路地にグルリと鐘をつく人の
長い長い行列ができていて
最後尾の方がここから「1時間やね」と言われ
娘2の手を引き断念して帰ったことがありました。
それからは父と母におまかせ。
けれど父が行くとほとんど行列もなく
いつもすいているようです。
母もあの世から父が迎えにきてくれるほうを楽しみにしているのかも
しれません。
私なんか鐘つきもそこそこに、五条坂でひらかれている「陶器市」のほうに
気がいってしまっているのを母はあの世から
「お茶碗か私かどっちやねん?」とちょっとすねているのかもしれません。
バチあたりな娘です( _ _ )..........o
[PR]
by chiromame | 2007-08-09 17:01 | 暮らしいろいろ