思うこと

最近ちょっと思うことをダラダラと書き留めます。

宅配便の事が社会問題になっています。
過酷な労働実態とか人手不足、膨大な個数やらサービスやら……。

確かに家に居ながら通販カタログやネットで流行りの物が買えたり、出掛けて行かなくても先方に品物が届けられたり産地のものが取り寄せられたりして便利です。

宅配便が始まった当初は時間を指定したりも午前午後ぐらいしか指定は出来なかったように思います。
再配達も集配センターに連絡して翌日届くぐらいで、今のようにドライバーさんに直接連絡してすぐに届けてもらうとかのサービスもなかったように思います。

ネット通販も時々利用しますが、細々としたものをいろいろ頼んだ時、こちらは1ヶ所の所に頼んでいるつもりでも配送されてくるときは入荷の都合で何回も分けてくる場合やいろいろな所から別発送で来たりします。
(これはもしかしたら事前にまとめる方法があるのかもしれませんが…)
こちらが一箱のつもりでも何箱にもなっています。

宅配業もその業界の中での競争でどんどんサービスを盛り込んでいくのでしょう。頼んだ物は必要な物ですからすぐに手元に届くのはとてもありがたいことです。
特に仕事の材料などは助かります。
利用するほうもどんどんと早さ便利さを求めていきます。
今はなんでも早さを求める時代です。
あたりまえのようになってそれに慣れすぎています。

豊かさとは何か?
ゆったりした気持ちを持ちたいものです。

[PR]
by chiromame | 2017-05-01 11:54
<< GW後半 カラスの襲来 >>